凛「5月29日は」希「幸福の日♪」

1: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:05:24.78 ID:ohQn/lID

http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1480414034/の中学編(基本設定は同じ)

ゲコゲコ…

希(どこからともなく、カエルの鳴く声…東京にもまだいるんやなあ)

希(カエルは幸運の象徴や。石や金属で作ってお守りにするん)

希(でも…東京のカエルは少なすぎる。幸せはみんなに届かないよ)

「あー!もーっ。全然わかんないにゃ><」

希(ほら、今も誰かが困ってる…何かないかな。ウチができること…)

希(やっぱり、わかりやすい物といえばお守りかな。身につける物で災いから護り、幸福を引き寄せる)

希「オシャレな装飾品とかどうやろ…たとえば、指輪!」カタカタ

カチ

希(ホンマにご利益がありそうな本物の宝石や貴金属だと…うわぁ、0の数がおかしなことになってる。こんなん買ったら幸福どころか生活できないよ)

希(婚約指輪に結婚指輪、なんちゃら婚式の記念リング…)

希「いっそ、こんにゃくで指輪ができたら…なんて。アハハ」カチ

希「へー。こんにゃくもいろんな種類があるんやなあ…」

希(低カロリーで、カルシウムや食物繊維が豊富。女の子の味方やね)

希(こんにゃくで幸福…いけるかも!?)

チュン(・8・)チュン

希(確か、こんにゃくはお芋さんから作るんや)

花陽「ちゃんと自分でやらなきゃダメだよぉ…」

凛「はぁ…どうして英語の宿題なんてあるのかにゃ」

花陽「それより、凛ちゃん。…おいも、持ってきてくれた?」

凛「そっちは大丈夫にゃ!ちゃんとあるよー」

希(…おいも?)

キーンコーンカーン…

希(ここは…中学校やな)

希(どうしよう…畑から作るんは大変そうやし、あの女の子にお願いしてお芋さんを一つ分けてもらえないかな?)

希(あの子、三年生の教室に入っちゃった…仕方ない。お芋かお芋を作れそうな場所を探そう)

ザワザワ…


2: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:09:27.30 ID:ohQn/lID

花陽(中3)「上手にできてよかったね」

凛(中3)「かよちんのおかげだよー。凛、お料理はあんまりやらないし」

花陽(全然できないって感じだけど…アハハ)

花陽「あ。私、ちょっと矢澤先生のところへ行ってくるね」

凛「うん」

パタパタ…

希「あ、あのー」

凛「えっ」

希「いきなりだけど…お芋さん、持ってるよね?…よかったらウチに一つ分けてくれない!?」

凛「持ってないよ。お芋は全部使っちゃったにゃ」

希「えぇ!?…そ、そんなぁ」ガクッ

凛(なんだろ、この子…巫女さんみたいなカッコしてるにゃ)

凛「あなた、演劇部の人?」

希「えっ。…う、うん」

凛「小道具でお芋が必要なのー?」

希「っていうか…お芋がないんやったら、お芋を作れる場所でもいいんやけど」

凛「おいもを作る場所?…畑ってことかにゃ」

希「うん。畑を作れそうな場所、近くにないかな?」

凛「うーん…場所がないこともないけど、勝手に畑を作ったらおこられるよー?」

希「そ、そうなん?…でも、ウチ…」

『ちょっと矢澤先生のところへ行ってくるね』

凛「そうだ!先生に訊いてみればいいんだにゃ。行こ、演劇部さん♪」

希「ちょ、ちょっと待って。ウチは…」

凛「どうしたのー?」

希「ちょっと今行けないんよ。あなた、代わりに行ってきてくれないかな?」

凛「うん。いいけど…」

希「ありがと。ウチ、東條希。希は希望の希って書くん」

凛「へー。素敵な名前だねっ♪」

希「ありがと。あなたは…?」

凛「凛は星空凛。こういう字だよー」


4: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:11:30.09 ID:ohQn/lID

希「凛ちゃんかぁ…よろしくね♪」ギュ

凛「えへへ。こちらこそー♪」ブンブン

希「はわわ><」

凛「っと、いけない…じゃあ先生に訊いてくるにゃ。ちょっと待っててー」タタッ

希「うん。ありがと…行ってらっしゃい」

【家庭科準備室】

にこママ「…畑?」

凛「はい。お芋を植えたり、新しく畑を作れる場所ってないですかー?」

にこママ「畑っていうほど広いスペースはちょっとすぐには用意できないけど、少しなら植えても大丈夫よ」

凛「ホントですか!?やったぁ♪」

花陽「でも凛ちゃん、どんなお芋を育てたいの…?」

凛「えっ。どんなお芋?…そういえば聞いてなかったにゃ」

花陽「?」

にこママ「とにかく、使えるスペースは小泉さんならわかるわよね?教えてあげてくれる?」

花陽「は、はい。…行こ、凛ちゃん」

凛「うん。矢澤先生ありがとにゃ♪失礼しましたー!」

ピシャ

にこママ「ふふふ。植える物も決めないで来ちゃうなんて、元気ね」

【外】

凛「希ちゃーん!…あれー?いなーい><」

花陽「のぞみちゃん?」

凛「演劇部の子なの。お芋を作りたいって言ってたんだけど、何芋がいいのか聞いてなかったにゃ」

花陽「え?…ちょっと待って凛ちゃん。それって演劇じゃなくて園芸部のことじゃないかな?お芋を植えるんでしょ?」

凛「えっ。…でも凛、演劇部の人?って確かに訊いたよ。希ちゃんも、うんって答えたもん」

花陽「その人が演劇を園芸って聞き間違えたのかもしれないよ」

凛「そうなのかにゃ…でも、じゃあどうして巫女さんのカッコしてたのー?><」

花陽「巫女さん?」


5: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:19:58.34 ID:ohQn/lID

【放課後・穂むら】

希(先生を呼ばれたらマズいと思って慌てて逃げてきちゃった…ごめんね凛ちゃん)

雪穂(中2)「こんにゃく?…いや、うちは和菓子屋ですけど…」

希「そうなん?…この間ラッパの音が聴こえたんやけど」

雪穂「あ、アハハ…(お父さんだな)」

希「だから、おとうふ屋さんやったら、こんにゃくも扱ってるんやないかなって」

雪穂「おとうふ屋さんって、こんにゃく売ってるんですか?」

希「うん。売ってるお店も多いんやないかな?」

雪穂「へー。…まあ、うちは和菓子屋だからこんにゃくはありませんけど」

希「そやね…失礼しました」ペコ

雪穂「いえいえ。お菓子が欲しいときは是非どうぞ…」

ピシャ

雪穂(巫女さんが来るなんて珍しいなぁ…神田明神の人なら、穂むらを知らないってことはなさそうな気もするけど)

【翌日・中学校】

希(やっぱり畑やな。ウチが何軒もお店を巡って探すんは無理があるし、自分で作れば確実や)

凛「あっ、希ちゃん!」

希「…凛ちゃん」

凛「もー!昨日どうして帰っちゃったのー?><」

希「ご、ごめんね。あのあと急用を思い出して…」

凛「どこで休んでたのー?」

希「その休養やなくて、急ぎの用事や」

凛「今月はお金いっぱい貰えた?」

希「それは給与や」

凛「お花とお線香を用意してたのー?」

希「それは供養」

凛「少しならお芋植えても大丈夫にゃ。矢澤先生が言ってたよ」

希「そか。ありがと凛ちゃん♪」

凛「こっちだよ。ついて来て」

パタパタ…


6: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:21:42.67 ID:ohQn/lID

凛「ここはまだ何も植えてないんだって」

希「じゃあ早速、耕さなくちゃ…まずはゴミ拾いと雑草取りかな」

凛「凛も手伝ってあげる♪」

希「あ、ありがと。凛ちゃんは優しいなあ」

凛「えへへ。そのかわり、お芋ができたら凛も少し食べたいにゃ♪」

希「うん。まだうまくできるかわからないけど…」

凛「そーだ!かよちんにも手伝ってもらおうよ♪」

希「カヨチン?」

凛「かよちんは凛より器用で、意外と力持ちだし、植物のお世話も得意なんだー♪」

希「へー。凛ちゃんのお友達?」

凛「うん。凛の自慢の幼なじみ♪」

花陽「…巫女さん」

希「な、なに?」

凛「この子がかよちんだよ♪…ほら、希ちゃんは園芸部じゃなかったでしょー?」

花陽「う、うん(知らない子だし…)」

希「あなたがカヨチンさん?よろしくね♪」

花陽「私、小泉花陽っていうんだけど…」

希「ウチは東條希。希望の希と書いて希や」

花陽(中学生にしては大人っぽいなぁ…でもどうして巫女さんの服を着てるのかな?)

花陽「凛ちゃん。雑草はちゃんと根っこごと抜かなきゃダメだよ。うまく抜けなかったら、こうやって掘り起こして」ザク

花陽「土だけ畑に戻せばいいから」バサ

凛「わかったにゃ」

希(石や枯れた植物、その他ゴミなどを取り除いて…)

ザッ ガシャ

希(畑として使えるように耕す)

凛「畑っぽくなってきたにゃ」

花陽「うん。三人いると結構早いね」

希「二人とも、ありがと。あとはウチ一人で充分や」

パシャシャ

のぞりんぱな「…ん?」


7: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:25:19.27 ID:ohQn/lID

花陽「あ、あのぉ…?」

真姫(中3)「なに?」パシャ

凛「まだ何も植えてないのに、どうして写真を撮ってるのー?」

真姫「巫女のかっこうで畑耕してるなんてシュールで面白いじゃない。あなたたち園芸部?」

花陽「私はそうだけど、二人は違うよ」

真姫「ふーん…まあ何でもいいわ。適当に撮るから、そのまま続けて」

サッ パシャ

真姫「あ…ちょっと。どうして隠れるの」

希「…」ギュ

凛「希ちゃん?…どうしたのー?」

花陽「凛ちゃんの後ろに隠れて…」

希「だ、だって…それって、あれやろ?」

凛「それ?あれ?…どれ?」

真姫「何よ。別に変な目的で撮ってるわけじゃないし…」

花陽「カメラが嫌いなの?」

希「魂を抜かれるっていう…」ビクビク

真姫「なにそれ。…江戸時代?」

凛「あはは。希ちゃん、古典的なボケだねー♪」

花陽「私たち、小さい頃から普通に何枚も写真撮ってもらってるけど…」

希「そ、そうなん?」

真姫「当たり前よ。どこにでも売ってる普通のカメラにそんな機能があるわけないでしょ。そんなことができたら世界中、生きてる人が誰もいなくなるわ」

凛(希ちゃんって、ちょっと変わった子だよねー)

凛(でも、巫女さんの服が似合ってて…なんか、キレイだにゃ///)

真姫「それで、ここには何を植えるの?」

凛「お芋だよ。ね、希ちゃん♪」

希「うん」

花陽「お芋ってことは、芽が出た芋を植えるの?」

真姫「種から育てることもできるでしょ。植物なんだから…」


8: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:28:21.99 ID:ohQn/lID

凛「それで、希ちゃんは何のお芋を植えるのー?」

希「こんにゃく芋や」

まきりんぱな「こんにゃく!?」

凛「って、おでんとかに入ってる、あのこんにゃく?」

花陽「…の材料になるお芋…ってことだよね?」

希「そう。ウチはお芋からこんにゃくを作りたいんよ」

真姫「へー。珍しいわね…そんな物どうやって手に入れたの?」

希「…いや、まだだけど」

真姫「は?」
凛「にゃ?」
花陽「えっ」

希「まだ何も持ってないよ。こんにゃく芋の育て方も知らないし…種とか苗とか、どこかにないかな?」

真姫「あ、あなた…」

凛「そんなの凛にもわかんないよー」

花陽「わ、私もさすがにこんにゃく芋は育てたことないなぁ」

にこ(二年)「…呼んだ?」

のぞまきりんぱな「えっ」

凛「呼んでないけど…」

真姫「っていうか誰よ?」

花陽(矢澤先生に、ちょっと似てる…?)

希「…にこっち」

にこ「希?…何あんた、まだいたの」

希「にこっちこそ…もしかして卒業できなかったん?」

にこ「ぬぁんでよ!この制服が見えないの!?もう高校生になって一年以上経つわよ」

真姫「…高校生?」

凛「小学生じゃないのー?」

にこ「あんたたちも中学生のくせに失礼な奴らね…もし音ノ木坂に来たら覚えてなさいよ!」

希「そもそも何しに来たん?」

にこ「ちょっとマ…先生に用があっただけ。もう済んだわ。じゃあね」

タタタ…


9: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:32:02.29 ID:ohQn/lID

(・8・)


10: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:33:01.83 ID:ohQn/lID

花陽「あ…わかった。今の、たぶん矢澤先生の娘…」

真姫「え。…じゃあ、やっぱり小学生?」

凛「どうして高校生の制服着てたのー?」

花陽「確か小学生の子だけじゃなく、高校生の娘もいるって聞いた気がするよ」

真姫「ってことは、矢澤先生のt」
凛「それ以上はダメにゃ!」

花陽「でも希ちゃん、知り合いだったんだね…」

希「う、うん。まあ…」

真姫「そんなことより、畑はどうするの?植える物がないんじゃ、写真を撮る意味もないじゃない」

希「…どうしよう」

雪穂(あれ?…あの人)

雪穂「こんにちは」

希「あ。昨日の…」

雪穂「どうも。見つかりました?こんにゃく」

希「いや、自分で育てようかなって思ったんやけど…」

雪穂「育てるって…まさか、こんにゃく芋から?」

凛「でも種も苗もお芋もないにゃ」

花陽「どこで売ってるのかな…?」

真姫「それこそ矢澤先生に訊けばいいんじゃない?」

雪穂「っていうか、すぐに必要じゃなかったんですか?…育てて収穫を待つなんて時間かかりすぎますよね?」

希「それはそうだけど…」

凛「どうしてこんにゃくがいいのー?」

希「幸福…」

花陽「降伏?」

真姫「確かにお手上げね」

希「じゃなくて、幸せの幸福や。ウチ、みんなに幸せを届けたかったん」

雪穂「こんにゃくで幸せ…?」

凛「こんにゃくがそんなに大好きなのー?」

希「いや、別にそこまでは…」

花陽「えぇ…」


11: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:39:36.80 ID:ohQn/lID

真姫「だったら、こんにゃくじゃなくてもいいんじゃない?」

希「そやね…ウチ、こんにゃくにこだわり過ぎてたかも」

雪穂「はい、では皆さんに質問です。あなたにとって幸福とは何ですか?」

花陽「えーと…炊きたての美味しいごはん…かなぁ」

凛「凛はラーメン♪」

真姫「いい写真が撮れること」パシャ

希「おとうふ屋さんは?」

雪穂「とうふ屋じゃなくて高坂雪穂です。雪だるまの雪に、稲穂の穂」

花陽「確か、和菓子屋さんの…」

凛「穂むらちゃん、だよねー♪」

真姫「それで、高坂さんの幸せは?」

雪穂「私は…お姉ちゃん、かな」

のぞまきりんぱな「えっ」

雪穂「わ、私より…あなたはどうなんですか。えっと…」

希「ウチは東條希。希望の希と書いて希や」

真姫「希少価値の希ね」

花陽「“まれ”とも読むね」

凛「布に×をつけたら希望って矢澤先生が言ってたにゃ」

雪穂「希さんの幸福は?」

希「ウチは…みんなに幸福を届けられることやな♪」

真姫「イミワカンナイ」

花陽「でも、それって簡単じゃないよね…?」

凛「自分の幸せじゃないのー?」

希「みんな、友達や家族は好きやろ?その人たちがみんな笑顔になったら嬉しいと思わない?」

『えへへ。ありがと雪穂♪』

雪穂「まあ…嬉しいかな///」

真姫「…そうね」カミノケクルクル

花陽「みんなで炊きたてごはんを食べれば、みんな幸せになれるよ!」

凛「それって、かよちんが一番幸せでしょー?」

希「まあ、学校に田んぼ作るわけにもいかないし…もうちょっと考えてみるよ」


12: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:43:10.06 ID:ohQn/lID

希(こんにゃくを作るのは難しそうやな…何か植えるにしても、もうちょっと簡単な物がいいかなぁ)

希(幸せの象徴といえば、四つ葉のクローバー?…でも、わざわざ植えて育てても食べられるわけやないし…)

希「こうなったら…これや!」ピコン

カタカタ…カチ

希「幸福を呼ぶ植物で…検索、検索♪」

希(福寿草…は定番やけど、これはアカンな。猛毒やし…スズラン。これも毒草や)

希「あー!もー!何で植物ってあれもこれも毒があるん…」

希「…お」カチ

【翌日】

凛「…穂むら?」

希「う、うん。時間あったらでいいんやけど…」

凛「いいよー。一緒に行こっ♪」

希(よかった。ウチ一人やと雪穂ちゃん以外の人がいたとき困るし)

【穂むら】

ガララ

穂乃果(一年)「いらっしゃいませー♪」

凛「こんにちはー♪」
希「こんにちは…(あれ?今日は違う女の子や)」

穂乃果「こんにちは。雪穂の友達?お菓子買いに来てくれたの?」

凛「試食して美味しかったら買います♪」

希「アハハ…り、凛ちゃん」

穂乃果「雪穂いるけど、呼ぶ?」

凛「凛はどっちでもいいにゃ」

希「それより、いちご大福ってあります?」

穂乃果「もちろんありますよ。時期的にそろそろ終わりだけど…試食します?」

穂乃果「ゆーきほー!お茶!」

雪穂「えー?…あれ、先輩」

ピシャ


13: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:45:46.13 ID:ohQn/lID

希「あ、あれ?」

凛「いちご大福なのに、いちごが大福の外にあるにゃ」

穂乃果「中にもちゃんと入ってるよ。今日は特別、使ってるイチゴも試食してもらおうと思って♪」

凛「へー。美味しそう♪」

希「ありがとうございます」

のぞりん「いただきます♪」

雪穂「はい、お茶」コト

凛「すっごく美味しい♪」

希「イチゴも美味しいね」

穂乃果「えへへ。うちのはイチゴ農家から直接仕入れてるんだ。…ね、雪穂♪」

雪穂「うん。…でもイチゴ農家って大変みたいだよ。花粉症になったりして…」

凛「花粉症とイチゴって何か関係あるのー?」

希「イチゴ畑のそばに杉林でもあるん?」

穂乃果「じゃなくて、イチゴの花で花粉症になることもあるんだって。あと、ヨモギなんかもそうだよ」

凛「えー!?じゃ、じゃあイチゴ狩りとか行ったらヤバいんじゃ…」

雪穂「たまに行く程度なら平気だと思うよ。でも、たくさん栽培してる農家の人だと花粉に触れる機会もすごく多いから」

凛「な、なるほどにゃ…」

希「植物を育てるって大変なんやね…」

【翌日・中学校】

にこママ「え?…お芋はやめてイチゴにするの?」

花陽「は、はい。それで…花粉症って大丈夫なのかなって」

にこママ「そうね…心配ならたくさん植えないで、まずは二、三株くらいにしておけば問題ないと思うわ」

凛「…って言ってたにゃ」

希「そっか。ありがと凛ちゃん、花陽ちゃん」

凛「イチゴにも幸福って意味があるなんて知らなかったにゃー」

花陽「イチゴの花言葉に“幸福な家庭”っていうのがあるみたい」

真姫「…で、これ何?」

希「いや、イチゴって実の部分に種がついてるやろ?」

雪穂「あ、うん。確か、あのつぶつぶの中に種が入ってるって聞いたけど」

凛「えー?あのつぶつぶ自体が種じゃないのー?」


14: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:52:31.20 ID:ohQn/lID

希「ウチもそう思ってた…でも、つぶつぶは実と一緒に食べちゃったし」

花陽「えーと…残った萼の部分を持ってきて、どうするの…?」

希「これ植えたらイチゴが生えてこないかなって」

真姫「いや、無理でしょ」

希「アハハ…やっぱり?」

花陽「ちゃんと苗を買ってきたほうが…」

雪穂「イチゴで決定なんですか?」

希「んー。実はまだちょっと迷ってて…」

花陽「確かに、イチゴを育てるなら今じゃないほうがいいかも…」

真姫「まあ、普通は春に収穫する物だし」

のぞゆきまきりんぱな「うーん…」

希「…ふふっ」

凛「にゃ?」

真姫「なに?」

花陽「どうしたの?」

希「いや、まだ何もできてないけど…みんながウチのために考えてくれて、ウチ幸せやなあって」

花陽「それは…だって、友達だから」

凛「みんなで何かするの楽しいもんねー♪」

真姫「私は何かできるのを待ってるわよ。何もない畑を撮ってもしょうがないし」パシャ

雪穂「その割にいつもカメラ持ってますよね…」クス

希「ふふふ…ありがと。みんなに会えてよかった♪」

雪穂「そ、そんな死亡フラグみたいな…」

凛「凛たち、卒業までまだ九ヶ月くらいあるんだから。まだまだ一緒だよー♪」

キーンコーンカーン…

真姫「ちょっと待って!」

花陽「西木野さん…何?」

凛「凛たちと一緒に帰りたいのー?」

真姫「いや、それはどっちでも…それより、ちょっと引っかかってることがあるんだけど」

凛「お金が三倍になって戻ってくるんですよ!今すぐ百万円振り込んでください」

真姫「いや、特殊詐欺なんかに引っかからないわよ。そうじゃなくて…」


16: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:56:36.78 ID:ohQn/lID

花陽「釣り針とかはついてないみたいだけど…」

真姫「何も引っかかってないわよ!無理やりボケなくていいから」

りんぱな「えへへ」

真姫「まったく…東條さんの話よ」

凛「希ちゃんがどうかしたのー?」

真姫「あの子、三年生じゃないわよね?」

花陽「え。…じゃあ、後輩!?」

凛「すっごく大人っぽいにゃ。凛も三年生だと思ってた…」

真姫「まさか、あなたたちも知らないの?…仲良さそうなのに」

花陽「私は最近知り合ったばかりだし…凛ちゃんが一番仲良しだよね?」

凛「そうだけど…凛も、この間まで名前も知らなかったにゃ」

真姫「っていうか、あの子なんでいつも巫女のカッコしてるの?…制服着てるの見たことないんだけど」

花陽「そ、そういえば…」

凛「巫女さんだからじゃないかにゃ?」

真姫「いや、巫女でも学校では制服くらい着るでしょ?あの服で登下校なんて目立ちすぎるわ」

花陽「そ、そうだよね…」

凛「んー?」

まきりんぱな「…」

【穂むら】

雪穂「ああ、最初はお店で会ったんですよ。巫女さんが来た、と思って…中学生には見えなかったし」

凛「雪穂ちゃんと同じ二年生じゃないのー?」

雪穂「さあ…私が学校で見たのは、この間先輩たちと一緒にいたときが初めてですよ。だから希さんも三年生だと思ってました」

真姫「…おかしなことになってきたわね」

花陽「じゃ、じゃあ…一年生!?」

凛「ますますスゴいにゃ!」

真姫「いや、ありえないでしょ?どう見てもあなたたちより年上…」

花陽「そういえば、卒業した先輩が時々来たりしますよね…」

凛「あの矢澤先生の娘さんみたいに?」

真姫「そういえば、あの人は知り合いみたいだったわね…」


17: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 00:59:46.05 ID:ohQn/lID

にこママ「うちの娘と話したい?」

花陽「は、はい。この間来てた、高校生の…」

にこママ「なるほど。あの子、恋人はいないわよ♪ふふふ…頑張ってね」

凛「何か激しく勘違いされてる気がするにゃ」

にこ「変な呼び出し方やめてよ。…んで、何の用?」

真姫「東條さんって、あなたの友達ですよね?」

にこ「はぁ?…あんたたちこそ希と仲良さそうじゃない。友達じゃないの?」

凛「もちろん友達だけどにゃ」

花陽「う、うん。私も…」

雪穂「でも私たち、希さんのことはほとんど知らないんです。もしかして…高校生だったりします?」

にこ「いや、あの子は…何て言ったらいいのかしらね」

ゆきまきりんぱな「?」

にこ「あんたたち…希のこと好き?」

凛「もちろん好きです♪」

花陽「は、はい。…たぶん」

雪穂「いい人だよね」

真姫「…そうね」

にこ「ならいいわ。…ホントは本人から聞くべきなんだろうけど…少しだけ」

【絢瀬家】

絵里(二年)「いいけど…こんな物どうするの?」

希「幸福を増やすんよ♪」

【再び中学校】

希「ふーっ。…よし、これで全部や♪」

にこママ「結局何を植えたの?」

希「じゃがいもです!…あ」

にこママ「そう。無事に育つといいわね♪」

希「は、はい。…あの」ヒヤアセ


18: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 01:02:17.85 ID:ohQn/lID

にこママ「これからも、みんなと仲良くしてくれる?」

希「はい!…ありがとう、ございます…」

にこママ「まだ何もできてないでしょ?…ふふふ。頑張って♪」ナデナデ

希「…はい///」

スタスタ

希(先生…ウチのこと見えるんや。…よかった)ホッ

凛「のぞみちゃーん!」タタタ…

希「凛ちゃん。みんな…」

雪穂「何か植えたんですか?」

希「うん。結局じゃがいもにしたよ♪芽が出ちゃったお芋をもらってきたん」

真姫「へー。でも、なんでジャガイモ?」

凛「あ、凛わかった♪幸せといえば、しあわせバターでしょ。ポテトチップスだから、じゃがいも!」

花陽「そ、そんな理由…?」

希「あー、まあジャガイモ不足っていうのは知ってたし…ウチが育てて少しでもみんなに食べてもらえたらいいなって」

凛(不思議だなぁ…凛たちと同じ、普通の人間にしか見えないよ。初めて会った日に、手だって握ったし…あったかくて柔らかくて、ちゃんと生きてる女の子の感触だったにゃ)

『スピリチュアルよ』

『すぴ…何?』

『スピリチュアル。霊的なものってこと』

『う、うそ…幽霊!?』

『いや、死んでるわけじゃないわよ。あいつの場合、言わば精霊ね』

『からかってるの?』

『私は厨二病じゃないっての。バカげた作り話をする趣味はないわよ』

『じゃ、じゃあ本当に…』

『そ。大人がたくさんいる場所にでも連れてってみればわかるわよ。ほとんどの人は希が見えないから…』

『…冗談でしょ?』

『残念ながら本当よ。…ただ、あんまりおすすめしないけどね。あいつ、たぶん寂しそうな顔するから』

凛(見えたり見えなかったりする不思議な巫女さん…それが希ちゃんだって)


19: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 01:03:58.62 ID:ohQn/lID

希「早く伸びてこないかなー♪」

真姫「そんなすぐ伸びないわよ。夏から秋くらいに収穫できるんじゃない?」

凛「じゃがいもできたら、どうするのー?」

希「どうしようかな?…みんなは何食べたい?」

花陽「ごはんに合うおかずだったら、肉じゃがとかカレーとか…」

雪穂「コロッケも美味しいですよね」

真姫「じゃがいもを味わうなら、じゃがバターやフライドポテトもいいわよ」

凛(幸せの形は、人それぞれだけど…)

希「にこっちとエリちと先生と…あ、雪穂ちゃんのお姉さんにも訊かなくちゃ」

凛(希ちゃんの笑顔を見てると、凛も幸せな気分になれるんだ♪)



おわり


20: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 01:10:47.60 ID:ohQn/lID

※前スレ

ことり「十一月二十九日は」希「いい服の日♪」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1480414034/


21: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 01:12:37.17 ID:ohQn/lID

※関連スレ

絵里「3月19日は」真姫「カメラ発明記念日?」穂乃果「ミュージックの日!」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1489849699/


22: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 01:14:01.99 ID:ohQn/lID

※関連?スレ(のぞりん)

希「十二月二十三日は」凛「テレホンカードの日♪」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1482487534/


23: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 01:16:22.54 ID:ohQn/lID

※関連?スレ

希「十月九日は道具の日」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1475939240/


24: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 01:17:45.79 ID:ohQn/lID

※関連?スレ

絵里「ぬけがら?」凛「手が届くほど近くに」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1468329668/


25: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 03:50:38.69 ID:ohQn/lID



26: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 07:12:30.09 ID:cofRnjNp

ミサイル発射の日だったね


29: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 22:42:21.01 ID:ohQn/lID

※関連?スレ

ツバサ「五月」にこ「八日は」穂乃果「ゴーヤーの日…」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1494169673/


30: 名無しで叶える物語 2017/05/29(月) 23:51:39.03 ID:ohQn/lID

※関連?スレ

フミコ「五月三日は」穂乃果「ゴミの日!?」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1493737712/


32: 名無しで叶える物語 2017/05/31(水) 03:41:01.93 ID:bq9RP/Kq

おわってる




掲載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1495983924/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (23)
アイドルマスター (1112)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (77)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1468)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (435)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1450)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (64)
黒子のバスケ (11)
けいおん! (119)
コードギアス (42)
ご注文はうさぎですか? (270)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (659)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (75)
ジョジョの奇妙な冒険 (89)
進撃の巨人 (261)
新世紀エヴァンゲリオン (115)
涼宮ハルヒの憂鬱 (276)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (191)
中二病でも恋がしたい (6)
とある魔術の禁書目録 (180)
NARUTO (68)
ニセコイ (30)
のんのんびより (40)
化物語 (42)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (101)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (14)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (42)
魔王・勇者 (342)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (376)
みなみけ (28)
ミリマス (289)
モバマス (3567)
名探偵コナン (174)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (437)
結城友奈は勇者である (68)
ゆるゆり (386)
ラブライブ (1719)
リトルバスターズ! (91)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4)
ひなビタ♪ (38)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (21)
Fate/GrandOrder (74)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (45)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (16)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (4)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (14)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (12)
マギ (1)
マクロスΔ (2)
ストライクウィッチーズ (3)
ブレイブウィッチーズ (8)
Re:ゼロから始める異世界生活 (2)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (9)
ガヴリールドロップアウト (150)
けものフレンズ (34)
鉄血のオルフェンズ (8)
ファイアーエムブレム (4)
バンドリ (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (2)
グラップラー刃牙 (1)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク