未央「アイドルのみんな、聞いて、聞いて!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:32:54.34 ID:YKkdqLUS0

未央「最近事務所の小さい子達?を中心にプロデューサーが変な遊びを吹き込んで回ってるみたいで大変なんだよ」

未央「もう事態の収集がつけられないから誰か助けて!」

杏「あー、今日の事務所の混沌とした状況はそう言うことね」

未央「そうなんだよ、杏ちゃん助けて!」

杏「いや、よくわからないけど絶対杏一人じゃどうこう出来ないでしょ」

未央「そこをなんとかー、見ての通りアイドルのみんなーと言う程に、今日は仲間が居ないんだよ」

杏「え~」

仁奈「杏おねーさんと未央おねーさん、仁奈と遊ぶでごぜーますよ」

杏「とか言ってる間に捕まったじゃん」

未央「計画通り…」

杏「謀かったなー」

未央「普段ダウナー系な杏ちゃんでも、幼気な幼女の要求は流石に無下に出来ないと言う事務所調べの情報のお陰だよ、ふぉふぉふぉ」

杏「ぐぬぬ~」
 


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:34:07.89 ID:YKkdqLUS0

仁奈「二人とも何してるでごぜーますか?早く仁奈と遊びやがるですよ」

杏「え~っと、仁奈は何して遊びたいの?出来れば私は疲れる遊びはしたくないんだけど……」

仁奈「かくれんぼ!」

杏「あー、それなら別にいいかな…」

仁奈「『心のかくれんぼ』!!!」

杏「!?」

杏「…これはどういう事?」

未央「だからプロデューサーに変な遊びを吹き込まれてるって言ったでしょ?」

杏「こんな方向性で変な遊びだとは聞いてないぞ!」

仁奈「早く、隠れるですよ、二人とも心のかくれんぼ苦手でごぜーますか?」

杏「それ得意な人いるの?」

仁奈「お外に行けば沢山居るですよ?仁奈のお父さんとお母さんも心のかくれんぼは得意でやがります。」

杏「どうしよ、この事務所…いや、この国から逃げ出したくなって来た……」

未央「杏ちゃんファイト!」

杏「未央がどうにかしてよ!」

未央「先に事務所に来た私のライフはもう残って無いのだよ」

杏「それは何となくわかった気がする…」

杏「仁奈?他の遊びにしようよ、仁奈のいう通り私も未央も心のかくれんぼは苦手みたいだからさ?」

仁奈「わかったですよ」

仁奈「じゃあ、鬼ごっこ!!」

杏「ん~、疲れる遊びだけど…この際致し方ないそれにしよう…」

仁奈「『「結局みんな鬼」ごっこ』をするでごぜーますよ」

杏「それはもう鬼ごっことしてなり立ってるの!?(ルール知らないけど…)」

仁奈「現代版でやがります!」ふんす

未央「もう何がどう現代版なのかすら聞きたくないよね!」

仁奈「仁奈と遊ぶのは嫌でごぜーますか?……」

杏「いや、そうじゃなくてね」

杏「最近の子達の遊びがちょっと新し過ぎて私達にはちょっと難しいかな~と思って…」

杏「私達にもわかる遊びにして欲しいなっなんて?」

未央「流石、本気出したらなんでも出来る系ラノベ主人公の杏先輩!ナイスフォロー」

杏「もうそれ褒めてないよね?ただの悪口だよね?」

仁奈「そういう事でごぜーますか、それなら仁奈に任せるですよ」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:34:36.71 ID:YKkdqLUS0

仁奈「ならあの遊びなんてどうです?」指差し

未央「あれは美嘉ねぇとみりあちゃんだね」


美嘉「みりあちゃん、プライド高い高いして~!」

みりあ「えー、美嘉ちゃんみたいな小娘の言う事なんて聞きたくないなー。せいぜいそこの地面にでも這いつくばってればいいと思うよ?」

美嘉「えへ、えへへへ、」

美嘉「じゃ、じゃあみりあちゃん、意識高い高いを…」

みりあ「何で美嘉ちゃんはいつも自分でやろうとしないのかな?」

みりあ「美嘉ちゃんは一度でも自分で努力したのかな?みりあはしてるよ?だから今こうしてるの、わかる?」

みりあ「まあ、自分で努力しない美嘉ちゃんにはわからないよね、はぁ」

美嘉「ぐへ、ぐへへへ」

美嘉「みりあちゃん最高~」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:35:19.99 ID:YKkdqLUS0

未央・杏「……………」

未央「あ、あれは……?」

仁奈「見ての通り『高い高い』でごぜーます」

杏「仁奈、あの遊びはちょっと特殊な人にしか出来ないかな…」

仁奈「んー、そーでごぜーますか」

仁奈「それならあれはどうでやがりますか?」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:36:07.87 ID:YKkdqLUS0

亜季「あぁ、喉が渇きました…この砂漠の戦場の中、もう二日も水を飲んでません…」

亜季「神様どうか、私に水を飲ませて下さい……」

芳乃「そなたがー困っているなら―わたくしが力をお貸しします―」

亜季「あ、貴方は…?」

芳乃「私は神でしてー」

亜季「ま、まさか!本物でありますか?」

芳乃「そうでしてーそなたに水を与えますー」

芳乃「全ての神よー全ての生命よーこの者にー、母なる水を与えましてー」

亜季「あぁ、こんな所にオアシスが……」

亜季「水が美味しいであります!水が美味しいであります~」


「………………………………」


亜季「私であります!」キリ

芳乃「そなたでありましたかー」

亜季「また騙されましたね」

芳乃「まったくー気がつかなかったのでありましてー」

亜季「暇を持て余した」

芳乃「神々のー」

亜季・芳乃「遊び(ー)!」


仁奈「どうでごぜーますか?」

杏「ネタが古い……」

未央「た、確かに側から見る分には面白いけど……」

杏「これ遊びなの?」

仁奈「なに言ってるでごぜーますか?」

仁奈「『暇を持て余した神々の遊び』は暇を持て余した神様が困った人間ごっこして、また別の暇な神様は気まぐれに人を助けると言う仁奈達、人類にはなかなか出来ないこーしょーな神々の遊び、のごっこ(再現)でごぜーますよ?」

未央「このネタにそんな深い考察を交えて見ようとする人を初めて見たよ!」

仁奈「これくらいふつーでやがりますよ?」

未央「仁奈ちゃんには何か未開拓の才能が眠っているかもしれないね……」

杏「うーん、これも私達には難しいかな」

仁奈「なら次はこれですよ!」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:36:44.78 ID:YKkdqLUS0



のあ「…私にはまだ人の心が理解ない……」

のあ「私の胸の内にある、永劫の如き虚空を……。」

のあ「満たされぬ伽藍堂の心を……誰も判別出来る人は居ないの……」

晴「大丈夫だよ、のあさん…」

晴「のあさんは空っぽじゃないよ、のあさんにはちゃんと感情があるから!」

のあ「この空虚は、そう簡単には埋まらない。必要なのは…時間……」

晴「もう良いんだよ、のあさん」

晴「一人で頑張らなくていいんだ……」

晴「同じアイドルのオレが証明してあげるから…」

晴「のあさんが本当は心優しいアイドルだって事をよ…だから…」

のあ「……………」

のあ「ああ、今まで感じていた空の感情が消え去り、胸が温かいもので満たされていく……」

のあ「そうだったの……これが…この掌にあるものが……」




のあ「私の《心》……」





7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:37:24.93 ID:YKkdqLUS0

未央「なに!?あの上質なSSにだけ許されるいい話風のオシャレ空間は」

杏「完全にこんな低俗なSSとは畑違いなのが目に見えてるけど……」

仁奈「あれは『人の感情が理解出来ない一人の女がアイドル活動を通し仲間と触れ合い時にぶつかり合う事によって遂に人の心が理解出来た時ごっこ』でごぜーますよ」

杏「なにその限定された場面過ぎる遊びは…」

未央「その遊び需要あるの?」

仁奈「今一番人気でやがりますよ?」

杏「マジか…」

仁奈「ほらあそこに列が」



列 雪美、蘭子、飛鳥、奏、楓、フレちゃん


未央「絶対興味本位だけで並んでる人もいる気がするけど…全員ガチっぽくも見えてしまう」

杏「私が言うのもなんだけど、もうこの事務所は色々と手をくれなんじゃないのかな……」

晴「一番の被害者はずっと相手役をさせられてるオレだけどなっ!!」

未央「そこは少しセンスを感じるから別にいいと思うよ?」

晴「酷すぎる!?」


仁奈「どうしやがります?」

未央「ほ、ほらこの遊びは人が多いみたいだし?別の遊びにしよ?」

仁奈「わかりました」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:37:50.63 ID:YKkdqLUS0

未央「見て!あれなんてどうかな?お絵かき」


由愛「………………」カキカキ

比奈「………………」カキカキ

沙紀「………………」カキカキ


杏「お、あれなら私達にでも出来そうだね」

仁奈「でもあれはむずかしーでごぜーますよ?」

未央「え?難しいの?」

仁奈「はい」

杏「普通に絵を描いてるだけじゃないの?」

仁奈「ちげーますよ、あれは『お札の模写』でごぜーます」

未央・杏「……………」

仁奈「むずかしー代わりに出来た人はプロデューサーにナデナデして褒めて貰えるですよ」

未央・杏「……………」

仁奈「ちなみに透かしの部分は特殊な技術で……」

未央「もういい、もういいから……」

仁奈「なら次の遊びいくでごぜーますよ!」

杏「仁奈が無理そうな空気を読み始めてきたよ!?」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:38:16.85 ID:YKkdqLUS0

薫「ふはは、美優おねえさんこれで観念するのでー」

美優「か、薫ちゃん!や、やめて下さい」

薫「ふふふ、美優おねえさんが悪いんだよぉ?美優おねえさんのそのけしからんモチモチふとももが、悪いんだ」

美優「やめてっ、やめて下さい!」

薫「うらむなら、しゃっきんのかたに美優おねえさんを売り飛ばした、わるいせんせぇをうらむんでー」

美優「うぅ……ぐすん……」



未央・杏「………………」

杏「そろそろこのノリにも慣れていい頃の筈なのに、驚きが常に更新され過ぎて全然慣れないんだけど!?」

未央「て言うか教育上よろしくない遊びしかここにはないの?」

仁奈「きょーいくじょーよろしー?仁奈まだ子供だからわかんねーでこぜーます?」

未央「ないみたいだね!」

仁奈「次はこれでやがります!」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:38:50.74 ID:YKkdqLUS0

心「こずえしゃちょー、次のはぁーと達の仕事どうします?」

こずえ「ふわぁ…つぎのおしごとは……ねずみこうなのー……」

心「流石こずえしゃちょー、容赦ねぇな☆」

こずえ「これくらい……ふつー…」

こずえ「こずえ…もっとおかね…かせぐー……」

こずえ「ねずみこうおわったら……つぎはらんさむうぇあで……だいきぎょうをゆさぶるのー…」

心「了解でーす☆」


未央・杏「………………」

仁奈「これは『しゃちょーさんごっこ』でごぜーます」

未央・杏「………………」

仁奈「『しゃちょーさんごっこ』でごぜーます」

仁奈「次は…」

杏「仁奈もういいよ…その指の先に見える、桃華が札束で亜子の頬を叩いてる姿で大体何の遊びか想像ついたから」

仁奈「それじゃあこの『人生ゲーム』をするですか?」

未央「はっはーん、それもどうせ前に何か変な名前が付いてるパターンでしょ!もうわかったよ」

仁奈「ちげーますよ?これは普通の『人生ゲーム』でごぜーます」

未央「それはそれで逆に怖いんだけど!?」

未央「これまでの遊びを見た後だからもう普通のゲームですら意味深に見えてくるよ」

仁奈「未央おねえさんは、にんげんふしんでごぜーますか?」

未央「それとはちょっと違うかな?って言うか仁奈ちゃんがそんな単語覚えちゃダメだから!」

杏「これはもう悪の大元凶であるプロデューサーの所に行って直談判するしかなさそうだね…」

未央「そうだね…」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:39:18.18 ID:YKkdqLUS0

光「悪の大元凶と聞いて助けに来た!みんなの味方・南条光ただいま参上!とうッ!」

杏「杏はもっと早い段階で助けて欲しかったな~」

未央「この空間の中でマトモな人に会えただけで私は心強いよ…」

仁奈「やったー、遊び仲間が増えたでごぜーますよ」

光「それで悪の大元凶がどうしたんだ?」

杏「事務所のみんなに変な遊びを吹き込んで回る悪いプロデューサーを今からとっちめに行くんだよ」

未央「うん、うん」

杏「ついでに苦労した分の休みを杏はプロデューサーに要求する!!」

未央「慈善活動じゃなかったの!?」

杏「何事も報酬のある、なしでモチベーションって変わってくるからねー」

未央「かっこよく締まらないな~」

光「私は正義さえ守る事が出来れば何もいらない!」

未央「おー、流石、光ちゃん!」

仁奈「カッコいいでごぜーます」

光「ふふん!」

杏「じゃ、早いとこ片付けよう、私はもう疲れた…」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:41:15.30 ID:YKkdqLUS0

プロデューサーのデスク

P「…………………」

光「という訳でプロデューサーさん、観念しろ!」

P「クククク……」

P「ようこそ、南条光とその仲間達!…我々は、君達が来るのを待っていたのだ」

未央「最初からプロデューサーがなんかそれっぽいモードに入ってる!?」

光「な、なに!」

未央「そして光ちゃん、乗った!?」

P「歓迎するぞ、他のアイドル達も呼んで来たらどうだ?」

光「プロデューサーさんの計画は全て暴露された。おとなしく降伏しろ」

P「ハッハハハ…。我々の実験は十分成功したのさ」

光「実験?」

P「そうだっ!俺の遊びが人類の頭脳を狂わせるのに、十分効力があることが分かったんだ。」

P「教えてやろう、我々は人類が互いにルールを守り、信頼しあって生きていることに目をつけたのだ。」

P「地球を壊滅させるのに暴力をふるう必要はない。人間同士の信頼感をなくせばよい。人間たちは互いに敵視し傷つけあい、やがて自滅していく。どうだ、いい考えだろう」

光「そうはさせない、地球には正義のアイドルがいるんだ!」

P「正義のアイドル?ハッハハハ、怖いのは、南条光、君だけだ!」

P「だから、君には宇宙へ帰ってもらう、邪魔だからな…」ダッ!!!

光「わっ!」

未央「プロデューサーが光ちゃんを抱えて逃げて行った!?」

杏「あー、もうめんどくさいなぁ、きらり~」

きらり「にょっわ~、杏ちゃんに呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん!きらりだよ!」

杏「きらり、プロデューサーを止めて来て」

きらり「了解!行っくよ~、きらりんぱわー、にょわ~(物理)!!!」

P「ぐはぁ!!」ドーン!!!

光「ありがとう、助かったよ」

杏「いやいや、私はそれ程の事はしてないし、別にお礼とかいいから」

未央「杏ちゃん本当に何もしてないよね!?」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:41:58.77 ID:YKkdqLUS0


仁奈「プロデューサーの『ちきゅーしんりゃく計画』はこうして終わったのでごぜーます。人間同士の信頼感を利用するとは恐るべきプロデューサーでやがりますね。でもご安心下せー、このお話は遠い遠い未来の物語なのでごぜーます…。え、なぜでごぜーますかって?…仁奈たち人類は今、プロデューサーに狙われるほど、お互いを信頼してはいねーからですよ…」

END


エンドロール







14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:42:31.78 ID:YKkdqLUS0

未央「いや、なんでそれっぽい感じで締めに入ってるの!?仁奈ちゃん!」

仁奈「プロデューサーに『俺にもしもの事があればこのナレーションを読んでくれ』と言われていたのでごぜーますよ」

未央「それって結局全部プロデューサーの計画通りだったって事じゃん」

未央「て言うか、何でちょっとカッコつけてるのさ、プロデューサー!?」

杏「まあ、一応黒幕を倒して、事件解決?したからいいんじゃない?」

光「うん、うん」

未央「なんか私、全然納得行かないんだけどっ!!!」

杏「ギャグSSのオチなんて大体こんなもんだよ」

おわり


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:45:56.33 ID:YKkdqLUS0

今回は色んな物のネタを盛り込んでみた、けど正直頭に思いついたのをテキトーにごちゃ混ぜにして生徒会の一存風に仕上げた感じ?のSSになりました。
だから正直何のネタが入ってるかは自分でも把握しきれていません。
とりあえずウルトラマンセブンのBD-BOXは買っておこう!


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 23:50:02.90 ID:YKkdqLUS0

前作

卯月「アイドルのみなさん、聞いて下さい」

凛「アイドルのみんな、聞いて欲しいんだけど」


後、今更過ぎる注意書き
このSSシリーズはとりあえず沢山のアイドル出したいと言う意思のもと書いているので余り知識のないアイドル、制御しきれないアイドルが多々あり、色々と改変気味になってしまう傾向にあります。
気づいた人はどうぞ後学の為にご指摘下さい。


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/07(水) 00:10:08.62 ID:tiNfWE/N0


生徒会面白かったけどアニメ(特に2期)はアレだったからゲーマーズ!はああならないといいなぁ


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/07(水) 01:53:35.86 ID:lRaao94so

2作目が一番面白いっていうありがちなパターン




掲載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496759574/
関連記事

コメント欄

プロフィール

amnesia

Author:amnesia
ゆっくりまったり見ていってください( ´▽`)


相互リンクrss大歓迎




Twitterやってます( ̄▽ ̄)

トップ絵紹介

新規キャンバス (1) ぽむ様より頂きました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ (3)
未分類 (23)
アイドルマスター (1112)
悪魔のリドル (44)
Another (21)
甘城ブリリアントパーク (3)
インフィニット・ストラトス (77)
アルドノア・ゼロ (11)
オリジナル (1465)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (6)
終わりのセラフ (12)
空の境界 (3)
ガールズ&パンツァー (432)
ガールフレンド(仮) (14)
艦隊これくしょん (1447)
ガンダムビルドファイターズ (4)
きんいろモザイク (64)
黒子のバスケ (11)
けいおん! (119)
コードギアス (42)
ご注文はうさぎですか? (270)
冴えない彼女の育てかた (15)
咲-Saki- (659)
桜Trick (6)
シドニアの騎士 (3)
SHIROBAKO (23)
STEINS;GATE (75)
ジョジョの奇妙な冒険 (89)
進撃の巨人 (261)
新世紀エヴァンゲリオン (115)
涼宮ハルヒの憂鬱 (275)
生徒会役員共 (16)
ソードアートオンライン (35)
たまこまーけっと (2)
ダンガンロンパ (190)
中二病でも恋がしたい (6)
とある魔術の禁書目録 (180)
NARUTO (68)
ニセコイ (30)
のんのんびより (40)
化物語 (42)
はたらく魔王さま! (2)
氷菓 (37)
Fate/stay night (101)
Fate/Zero (43)
Fate/EXTRA (1)
ペルソナ3 (7)
ペルソナ4 (14)
BLEACH (16)
僕は友達が少ない (9)
ポケモン (42)
魔王・勇者 (339)
魔法科高校の劣等生 (22)
魔法少女まどか☆マギカ (376)
みなみけ (28)
ミリマス (287)
モバマス (3553)
名探偵コナン (174)
めだかボックス (5)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (437)
結城友奈は勇者である (68)
ゆるゆり (386)
ラブライブ (1716)
リトルバスターズ! (91)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (4)
ひなビタ♪ (38)
響け!ユーフォニアム (15)
グリザイアの果実 (3)
がっこうぐらし (22)
干物妹!うまるちゃん (21)
幸腹グラフィティ (2)
Charlotte(シャーロット) (5)
食戟のソーマ (21)
Fate/GrandOrder (72)
天体のメソッド (4)
ヒーローアカデミア (7)
月刊少女野崎くん (44)
ハナヤマタ (4)
魔法使いの夜 (1)
蒼穹のファフナー (8)
うたわれるもの (1)
だがしかし (16)
グラブル (16)
東京喰種 (1)
ゴッドイーター (3)
甲鉄城のカバネリ (5)
キルラキル (4)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
working (1)
NEWGAME! (14)
君の名は。 (4)
ペルソナ5 (12)
マギ (1)
マクロスΔ (2)
ストライクウィッチーズ (3)
ブレイブウィッチーズ (8)
Re:ゼロから始める異世界生活 (2)
フリップフラッパーズ (1)
小林さんちのメイドラゴン (9)
ガヴリールドロップアウト (146)
けものフレンズ (33)
鉄血のオルフェンズ (8)
ファイアーエムブレム (4)
バンドリ (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (2)
グラップラー刃牙 (0)
アクセスランキング
フリーエリア
アマゾンランキング
Powered by amaprop.net
タグクラウド

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
Powered by amaprop.net
全記事表示リンク